生活にリサイクルを取り入れよう

私の生活で欠かせないリサイクルショップ

リサイクルと聞いてまず思い浮かべるのは日々の生活の中で出るごみの分別なのではないでしょうか。私も専業主婦をしているので毎日のごみの分別は当たり前のように行っていることです。

しかし、私が行っているのは普段のごみの分別だけではありません。私がリサイクルと聞いてまず最初に思い浮かべるのは、リサイクルショップです。

結婚をする前、リサイクルショップというのは中古品というイメージがあり、あまり利用したいとは思いませんでした。
その中で唯一利用していたのが古本屋さんです。

今は大型チェーン店の古本屋さんもあり、とてもきれいなイメージがあり、私自身が本が好きということもあって頻繁に利用をしていました。
そして、逆に読み飽きた本は古本屋さんに売ったりもしていました。

しかし、結婚をして子供が生まれた今、古着専門のリサイクルショップも利用するようになりました。
きっかけは同じく子供がいる友人に誘われたことだったのですが、いざ行ってみると特に子供服は古着と言っても新品同様のものや新品では絶対に購入することのないブランドの服も扱っていて、とても驚きました。
子供服はすぐに小さくなって着られなくなってしまうので、古着でも十分だし、値段も新品で購入する数分の一程度で購入できるので、お財布にも優しくてとても助かります。
そして着られなくなった洋服も箪笥を整理するためにまた売れば服が増えすぎることもありません。洋服が安く購入出来てエコにもつながるので、これからも利用していきたいと思っています。

イチオシサイト

Copyright (C)2017生活にリサイクルを取り入れよう.All rights reserved.