生活にリサイクルを取り入れよう

リサイクルショップで揃えた新生活

僕は今年一人暮らしをすることになりました。
まずはお金が無いので安いアパートなどを探すことにしました。
安いといってもさすがにボロアパートでは彼女もよべないので、見た目も気にしながら探すことにしました。
不動産屋に足を運びたくさん見ましたが僕に合う部屋が中々見つからないものです。

1週間ほど探した結果、それらしきアパートを発見したので不動産会社の人と見に行く事になりました。
実際見てみると外観は良いのですが、部屋自体はやはり築40年ということもあり、とても汚いへやでした。
しかし、中々決まらないので、仕方なくこの部屋に住むことに決めました。
家賃は都会なのですが5万円とかなり安いので納得もいきました。

すむと決まれば新しい生活にむけて、家具や電化製品を揃えなければいけません。そこでお金のない僕はリサイクルショップで電化製品を購入する事にしました。
近くにリサイクルショップがあるので足を運んでみました。
始めてリサイクル用品をみたのですが、やはり安い物はとても汚く使う気がしないのは愚か、すぐに壊れてしまいそうな勢いの商品ばかりでした。
汚いばかりは言っていられないので、その中でも安くて比較的に美品を選びました。
洗濯機と電子レンジ、そして冷蔵庫を購入しました。
なんと3つで5万円でした。

後日、家にリサイクルショップで購入した電化製品が届きました。
家の中に設置してみると意外と古さは感じられませんた。なぜかと考えると部屋自体が古いので、そう思ったのでしょう。こんな感じで僕の新生活はスタートしました。

イチオシサイト

Copyright (C)2017生活にリサイクルを取り入れよう.All rights reserved.