生活にリサイクルを取り入れよう

日常生活でリサイクルできるもの

長い冬が終わってぐんぐんと青空が見えて春になってきました。
そこで、うきうきと子供服をチェック。上の娘の衣類で小さくなったものは下の娘用にもちろん保管。下の娘の衣類で小さくなったものはお下がりで誰かにもらってもらえそうなものを選り分け。二人の衣類で穴が開いたり染みが取れなかったようなものに関しては雑巾にしてリサイクルです!お下がりと言えば、近所の人がたまにお下がりをくれたりするのだけど、これは当たり外れがあるのでうちの娘たちは着ない(着せたくない)けど状態は悪くない、と言うものは貧しい人たちのところに送られるリサイクルボックスに入れに行きます。
靴やかばんも同様に。

日常生活の中でのリサイクル、ほかにもあります。
下の娘の沐浴をした風呂湯はそこに洗濯洗剤を入れて汚れのひどいものを一晩つけてリサイクル!今まで洗濯してもいまいち汚れが落ち切ってなかったものもこれでかなりきれいになるようになりました。
あと、我が家は夫が農作業なので衣類に土がついてることもしばしば。これがやっかいだったのだけど、漬け置きするようになってからは洗濯機に入れる前にほぼどろが取れているので楽になりました。
あと、うちはベビーベッドで使っていたシーツや毛布を幼稚園のお昼寝ベッドでリサイクル、と言うのもありました。
上の娘がどんどん書いてはぽいっと捨てたがる紙は小さく切って私の買い物メモにリサイクル、です。

普段の生活の中でもリサイクルできることはもっともっとしていきたいですね。

イチオシサイト

Copyright (C)2017生活にリサイクルを取り入れよう.All rights reserved.